【ガーデニング】なんだかよくわからないものを処理した話

ガーデニング

どうもです、タドスケです。

今日も元気に庭いじり✨




雑草取り

冬になってから放置気味でまた増えてきた雑草を排除!

地味だけど、やると地面が見えるようになってキレイに見えるので、何だかんだで好きな作業です♪

何だかよくわからないもの

入居時にあって、裏庭に退避したままになっていた植木鉢。

処分するために中身をほじることにしたのですが、いざ掘ってみたら見たことのない形の根っこが姿を現しました。

サザエの中身のような渦を巻いた形をしており、結構キモい見た目をしています💦

うわー…と思いつつも、そのままゴミ袋にシュート!

結局何だったのかは、後で図鑑で調べてみるか…

■2022/01/31追記
Google画像検索で調べてみたところ「ナルコユリ」という植物の根の写真が近い感じでした。
興味を持たれた方は検索してみてください。

庭いじりもトレーニング

先日こんな記事を書きました。

庭いじりを終えてみると、身体が程よく温まって活力が出てきました。

立ったりしゃがんだりする動きが多い庭いじりは、持久力トレーニングとしても優れているように思えます。

思い返せば、疲れやすさを感じ始めたのは冬になってからで、秋までは今よりもたくさん庭いじりをしていました。

図らずともジム(筋トレ)+庭いじり(有酸素運動)という組み合わせが実現できていたのかもしれませんね。

残りの植木鉢や柵の増設など、まだまだやることは沢山あるので、持久力トレーニングも兼ねてやっていきます✨

コメント

タイトルとURLをコピーしました