アジャイル・ライフ

雑記

明けましておめでとうございます、タドスケです。

新年になると毎年「今年の抱負」を宣言していたのですが、今年からは年単位の目標を立てるのをやめることにしました。

代わりに当面のスローガンとして

アジャイル・ライフ

を掲げます。

転職した先のプロジェクトでアジャイル開発を初めて経験して、その考え方に共感しました。

私たちは、ソフトウェア開発の実践
あるいは実践を手助けをする活動を通じて、
よりよい開発方法を見つけだそうとしている。
この活動を通して、私たちは以下の価値に至った。

プロセスやツールよりも個人と対話を、
包括的なドキュメントよりも動くソフトウェアを、
契約交渉よりも顧客との協調を、
計画に従うことよりも変化への対応を、

価値とする。すなわち、左記のことがらに価値があることを
認めながらも、私たちは右記のことがらにより価値をおく。 

https://agilemanifesto.org/iso/ja/manifesto.html

そしてこれは今後の自分の生き方についても言えることが多いなぁと思った次第です。

去年は転職をしたことで、多くの変化がありました。

年初に立てた目標は現状に即さないものとなってしまったため、途中で変更しました。

今後もおそらく「一年」という期間では長過ぎると思うことが増えるんじゃないかと予想しています。

未来は何があるかわからない。だからこそ、いつでも変われる身軽さこそが必要だと思うのです。

そんなわけで、今後は定期的にふりかえりを行い、適宜方針を調整していくことにします。

ちなみに今は以下のようなことを考えています。

仕事では…

  • プロジェクト内のコードを整備するリファクタリング職人になる
  • メンバーに「ボケ担当」が多いので、ツッコミ役を担い、チーム内に笑いを届け、プロジェクトのムードメーカー的存在になる

私生活では…

  • 上咽頭炎を完治させるために、糖質制限と有酸素運動を続ける
  • 親子で参加できるイベントに子どもを連れ出し、一緒に色々な体験をする

今年もよろしくお願いします!

コメント

タイトルとURLをコピーしました