【自作曲】千日紅

自作曲

作詞作曲:タドスケ
歌唱:初音ミク
イラスト:赤井

強い日差しも 柔らかなものになり
焼けた素肌も 少しずつ戻ってきた

憂鬱な新学期 でも今はワクワク毎日
急勾配のこの坂の向こうに あなたがいる

熱く湿った夏の風は 愛する人運んできた
熱の冷めきらない心に 季節がやってくる

休みの間 色んな場所に行ったね
あなたのことも 少しずつわかってきた

話をしようよ この坂道が終わるまで
大事な繋ぐ手があること 独りじゃない

いつか見た名も知らない花 綺麗な紅 色褪せずに
二人で歩く先の道も 続いていってほしい


熱く湿った夏の風は 愛する人運んできた
熱の冷めきらない心に 季節がやってくる

赤色をイメージしたアルバム「あか」に収録した曲。
歌にできそうないい感じの赤い花はないかなーと探していたら、タイトルの「千日紅」を知り、この素敵な恋がずっと続いてくれますように、というイメージが浮かんだので、そこから発想を広げました。
ゆったりな曲ですが、サビのベースラインは結構激しめに動かしています。

コメント

タイトルとURLをコピーしました