【自作曲】SilkRoad

自作曲

作詞作曲:タドスケ
歌唱:初音ミク
イラスト:powashin

草木を切り拓き 石を選り分けて
数々の歩幅で 踏み固められた
琥珀色の小川は 大河となって
人は流れ 時は流れ 歴史を刻んでいく

どこまでも長く遠く 道は果てへと続くのだろう
それぞれの瞳は 赤い陽を映して
求めている 信じている 光差す未来を

沈みゆく夕陽を 荷馬車が横切る
冷えかけた身体に 沁み渡るスープ
星空の傾きに 季節感じて
歩いて行く 残して行く 旅路の物語

どこまでも 長く遠く
行けばいつかは辿り着くだろう
月明かり頼りに 広げた地図の中
見つめている 信じている 記された大地を

吹き荒れる嵐の中 歩みを留められても
そこから一歩ずつ また踏み出して行く


どこまでも 長く遠く
風は想いを運んで行く

どこまでも長く遠く 道は果てへと続くのだろう
それぞれの瞳は 赤い陽を映して
求めている 信じている 光差す未来を

遥かな旅路をイメージした6/8拍子の曲です。
間奏部分では変拍子(11拍子)にも挑戦してみました。

コメント

タイトルとURLをコピーしました