【自作曲】潮風にペダル漕いで

自作曲

作詞作曲:タドスケ
歌唱:初音ミク
イラスト:namake

君が来るのを ずっと待ってた
突然のさようならに 泣き出した日

何度目の夏になる? 待ち望んだ時
この街に来た君を 迎えに行くよ

君に会える(ドキドキ) それだけで(心が弾む)
歩いてなんていられない 自転車出して走り出す 気持ちはフル充電
深い青に(輝く)この海を(早く見せたい)
水かけあってはしゃいでた あどけないその笑顔に もうすぐ会えるんだ


何を話そう? 何から伝えよう?
まずは 無難なとこ 「久しぶりだね」?

下り坂 爽やかな 潮風が走る
帰り道 君を乗せ 登りきれるかな

いつもの道(何故だか) 果てしなく(待ちきれなくて)
ペダル踏む足ギュッと力込めて 立ち漕ぎ車追い越して ブレーキの無い想い
白い砂が(煌めく) まぶしくて(瞳閉じれば)
幼い君の姿見えた お土産の麦わら帽も 今は丁度良いかな?


何度目の夏になる? 待ち望んだ時
この街に来た君を 迎えに行くよ

君に会える(ドキドキ) それだけで(心が弾む)
歩いてなんていられない 自転車出して走り出す 気持ちはフル充電
深い青に(輝く)この海を(早く見せたい)
水かけあってはしゃいでた あどけないその笑顔に もうすぐ会えるんだ

アルバム「あお」に収録した曲。
海岸線を自転車で走る爽やかなイメージで作りました。

コメント

タイトルとURLをコピーしました